人類学と人間の心理学⑬ ~ 遠距離恋愛は相談役に徹する ~


相手が仕事で忙しそうな場合は?

LINEの返信率も悪く、
なんだかそっけないし、
返事が来たかと思えば忙しいという内容ばかり。

基本的に仕事で遠距離になってしまう場合、
新しい環境になれるので精いっぱいになるものです。

↓↓ あなたのパーソナルカラーを知り、悩みを解決したい方はコチラから! ↓↓

忙しいとわかってる相手に、考えさせる返事を求めたらダメなんです。

たとえば相手が仕事で忙しいなら、
仕事の話を振ってあげたらいいんです。

仕事が忙しくていっぱいいっぱいなときに、
ほかのことを考える余裕、
普通ないですよね。

だからこそ、
仕事のことを聞いてあげるのはどうでしょうか。
そうすれば愚痴も言いやすくなるものですよね。

もっと言うと、私のこれどう思う?
とかは一切なしにしましょう。

こういうことがあって、
あなたはどう思う?

なんて、忙しいときに知らねえよってなりがちです。

スポンサーリンク


また例えばなしで恐縮ですが…… 元カレにバレンタインにチョコあげるとして。 もう復縁目前で、元カレは完全にあなたに惚...

ムリに相手の状況を探る必要はナシ!

元彼元カノの新しい生活、
あなたは気になってしょうがないと思います。

ですが、ムリをして探る必要はありません。
なぜなら愚痴というものは基本的に生活とセットになっていますから、
あなたが元カレ元カノの相談役をゲットできていたら、
自然と手に入るものなんです。

自分の話をするんじゃなくて、
相手の話を聞いてあげられる仲になれれば、
いつだって知れるチャンスがめぐってきます。

「でも私も話したい! 愚痴りたい!」と思ってしまう場合。

友達に聞いてもらいましょう。

仕事中で忙しい人に何か求めるのは間違っていることを覚えておきましょう。

スポンサーリンク


1ミリ動くだけでいい 一度弾みがつけばあと少しだけ…と、 辛さの原因から自分から逃げられるようになります。 つ...

「仕事が忙しい遠距離の元カレに愚痴を聞いてほしいのか」

「仕事が忙しい遠距離の元彼と復縁したいのか」

しっかり意識しておきましょう。

遠距離の相手とは物理的な問題を解決すれば復縁できることがほとんど

距離が問題なら、
なんとかして距離を詰めるか、
転勤とかで期間が決まった遠距離恋愛なら、
連絡を取り続けて待つのも手。

最悪なのが距離を理由に不安になったりすることです。

不安になるのはいいけどそれを相手にぶつけるのは
お門違いだっていうことを覚えておきましょう。

相手にとっての相談相手の枠をゲットして、
いつでも復縁に持っていける状況を作ることが一番現実的で有効かなって思います。

遠距離が理由で別れるカップルのほどんとが、
距離を理由にフラれた相手が不安になって手に負えなくて…
っていうのがほとんどなんです。

あなたがもしその状況に当てはまってるなら、
やっぱり人間的に成長して、距離なんてなんのその!
って姿を見せるしかないですよね。

自然発生した冷却期間を経て…

家に戻って2か月後、
突然彼からLINEがありました。

たわいない内容に懐かしくなって、
その日は朝までLINEをしていました。

スポンサーリンク


どうやれば復縁できる?の答えはあなた自信が握っている 復縁後、自分がどうしたいのか…… そんな自分の気持ちに向きあう...

「明日仕事なのに大丈夫?」と聞いても、
彼も「楽しかったから大丈夫」と言ってくれました。

その日から毎日LINEが来るようになって…。

介護疲れでささくれていた気持ちが、
彼とLINEをしているときだけ癒されて、
ものすごく心の支えになったことを覚えています。

元カレとのLINEが唯一の癒し離れてLINEだけの関係になったころのほうが、
付き合っていたときよりもうまくいっていたっていうレベルで、
楽しい毎日でした。

人生の転機に一番欲しいものをくれた彼

何をしに来たのか彼に聞くと


「誕生日プレゼントをあげに来た」

と言って、私の推しの写真やグッズをたくさんくれました。

介護でバタバタしていたので、
ずっと買い逃していたものでした。

感激して喜んでいたら「もう1つある」と言われて、
小さい布張りの箱を私の目の前に出してくれました。
箱を開けると私の誕生石のアメジストの指輪。


「婚約指輪です。もう1回一緒に暮らそう。」

と言ってくれた彼はその時点でボロボロ泣いていたのですが、
私もつられてめちゃくちゃに泣いてしまいました。

二人でわんわん泣きながら、
彼に指輪をはめてもらいました。

後から彼に聞いたのですが、
彼は別に遠距離が無理とかはなかったそうです。

でもここで自分の存在がちらついていると、
介護と仕事とさらに恋愛で余計に疲れるから…
といったん身を引いて、
私が実家にいる間はとにかく私の休める場所になろうと
一生懸命になってくれていたそうです。

復縁して結婚するっていうといつも驚かれる

彼と別れた時は、
実家に戻らなきゃいけないから仕事もやめるし、
仕事の引継ぎもあるし、
いろんなことがとにかく大変で、
別れた別れないとか、
そういうことが全部後回しになってしまってました。

だからあまり別れた、復縁をした、
という印象もないんです。

でもそれは、彼がちゃんと二人の未来のことを考えて、
私のことを一番に考えて、
たくさん行動してくれたからかもしれないです。

【合わせて読みたいの記事】

LINEをするために、何か状況を変えなければいけない。 興味が向いている場所が同じなら、 同胞とは情報交換が肝になっ...
どうやったら問題に直面せずに済むのか。 「元カレにだけ優しくしすぎてる」なんていうことは、 普段通りにしているとなか...
わがまますぎて、考えすぎるのツライ…… わがままだってほとんど無意識だと思いますし、 実際自分がわがままなことに向き...

↓↓ あなたのパーソナルカラーを知り、悩みを解決したい方はコチラから! ↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村


復縁ランキング

↓↓ 対人コミュニケーションの真髄! ↓↓



 



 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする