人類学と人間の心理学㊱ ~ 相手と自分自身信頼する心を育む ~


本当に復縁したいなら「起こったら考える」を実践するべし

元カレへの嫉妬を消すには、
不安はあなた起因の感情だということを知る。

元カレの状況が特別なものじゃないにも関わらず、
不安や嫉妬心を感じているのはあなたの心の問題。

「でも、それは好きだから…」という言いわけはやめて、
自分の心にしっかり向き合うところから始めてみましょう。

ものは考えようだとよく言いますが、
考えかたを知らなければ変えることもできません。

だからこそ、
「これじゃまずい」
「なんとかしたい」
「気持ちを変えたい」
と思うときは成長のチャンスでもあります。

成長が復縁を育てます。

たくさん成長できた人が、
以前より魅力的になるのは自明の理ですよね。

復縁を叶えた私が提案する「復縁したいなら『待つ、考える、整える』を守る」ということ

復縁したいなら、
復縁できる状況を自ら作り出すことが大切です。

復縁のために必要な三つの法則、
「待つ、考える、整える」を武器に、
今日明日にでも復縁を叶えられるあなたへ
トランスフォームしましょう!

スポンサーリンク


復縁まで最短距離!元彼に嫌われない方法とは? それって本当に「元彼元カノから嫌われたかもしれないから不安」なの? ...

復縁のために必要な三つの法則① 待つ

復縁は「待つ」の姿勢がもっとも大切。

復縁に挑む前、まずは冷却期間を持ちますが、
これもれっきとした「待つ」の時間です。

別れの理由を風化させ、
元カレの怒りや悲しみが過ぎ去るのを「待ちます」よね。

冷却期間後元カレにLINEをしたり電話をしたりするようになっても、
待つの時間は大変有効になります。

決して返事をせかしたり、
相手を思い通りに動かそうと焦らせてはいけません。

待てるか否かで、
復縁できるか否かも決まってくるんです!

どれだけ用事を作って軽めの感じで連絡してるのに、
元カレ元カノからLINEの返事が来ないのはなぜ?

待って待って待ってください。
遅くなった返事にあなたはなんて返していますか?

遅かったから嫌だ、
なんて態度はとっていませんよね?

遅かったからもう用事はなくなりました~なんてこと、
していませんよね?

もししているならそれ、
ますますLINEが返ってこなくなる原因かもしれません!

この記事でも説明していますが、
待つというのは復縁において非常に意味を成すことです。

待てない人間は復縁できない、
ということわざを作ってもいいくらいです。

筆者はせっかちで、
なんでも即やってしまってかつ飽きやすいという性格を抱えていましたが、
待つことも習慣になってしまえばなんのことはなかったです。

待てるか待てないかなんて、
性格だから癖付けすればOKです。
癖は癖で上書きする!

これが待つことの極意だと思います。

スポンサーリンク


相手が仕事で忙しそうな場合は? LINEの返信率も悪く、 なんだかそっけないし、 返事が来たかと思えば忙しいという...

復縁のために必要な三つの法則② 考える

二つ目は、復縁のために、
いつでも最善の方法を「考える」ということ。

たとえばデートの際に、
元彼が気に入ってくれる店にちゃんと連れていけるかどうか。

たとえばLINEの内容ひとつにしても、
これって送って大丈夫かな?

元カレはどう思うかな?
と相手の気持ちになって考えられるかどうか。

取り組み始めたばかりのころは、
考えることそのものが難しいかもしれません。

が、やればやるだけ引き出しが増え、
復縁が叶いやすくなることは自明の理ですよね。

また、考えた果ての行動が失敗だったとしても、
「二度と同じことを繰り返さなきゃいいだけ」の指南になります。

失敗に気を取られすぎないでおこう!
と考えたりすることも、この「考える」の一環です。

考えることは本当に素晴らしいことなんです!
落ち込んで考え込んでいるときは考え方の癖を変えるチャンスなんです。

どうせムリだし。
私はフラれたし。

ということに1日使うより、

・その悩みを解決するためにどうすればいいのか

・どう答えを出すのか

・どんなふうにすれば解決できるのか

ということを考える訓練をしたほうが合理的だと思うんです。

なんでもそうですが、まず「考える」ことです。

復縁したい。それならどうするか?

別れの理由を解決する、どう解決するか?

自分や相手のどこが悪かったのか?

あるいは環境のせいなのか?

考えることというのは、答えを出すことです。
必ず答えを見つけてください。

スポンサーリンク


元カレ元カノが何を求めているのか、自然と分かるようになるための方法。 元カレ元カノにとって 親友みたいな相手になるた...

ちなみに、
考えてもどうしようもないことを考えるのは自分いじめです。

きちんと考え、答えを出して、
そして実行する。

失敗したならアプローチを変えればいい。
成功したなら次の成功をまた目指せばいい。

シンプルで分かりやすく、
物事の本質もわかるようになる、
「考える」とは復縁において、
最高の武器です。

復縁のために必要な三つの法則③ 整える

復縁したいならあなた自身のことをよく知るべきです。

自分のバイオリズムを知り、
調子が悪いときに悪い結果を招きそうなことは避けたり。

人間関係やメンタル面を整え、
よりいっそう復縁が叶いやすい状況を作り出すこともとても大切です。

自分の考え方、行動、やるべきことやらなくてもいいことを整え、
整理整頓しながら復縁に挑めば楽に、楽しく、ムダなく復縁が叶います。

実は「私は復縁できる。私なら絶対大丈夫。」は、
復縁においてタブーです。

「えっ。復縁できないかもしれないから…?」
と思ったかもしれません。

そういう意味ではありません。

復縁できる、大丈夫、と考え続けていると、
復縁できない私はダメ。

と思い込んでしまうのと同じことが起きてしまいます。

ですから
「復縁できなくても私は大丈夫。」
と考えるようにしましょう……。

でも、なんかイヤですよね。
わかります。

じゃあ、復縁できるから大丈夫とかそういうことを考えるのではなく。
復縁したい!復縁する!
そのためにじゃあ、何をしようか?

と考えるようにしましょう!
そしてそれを実践しましょう。

このように、自分のことを整える
というのはとても大切なこと。

ここまで読んでくれたあなたには
もうわかっているかもしれません。

復縁のための待つ・考える・整えるというのは
根っこの部分でつながっています。

どれかひとつでも上手にできるようになれば、
残り二つもおのずとうまくいくようになるものなんです。

【合わせて読みたいの記事】

フラれたということはただの事実、あなたとはイコールにならない。 よく勘違いしている人がいますが、感情と本人はイコールになりませ...
失敗LINEを送ったとしても、復縁まで失敗することはあり得ない もしもこれまで、 あなたが元カレ元カノにダメダメLINEを送...
一番してはいけないことは、相手の気持ちを決めつけること 元彼がどう思っているのか、どう感じているのか、 すでにあなた...

↓↓ あなたのパーソナルカラーを知り、悩みを解決したい方はコチラから! ↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村


復縁ランキング

↓↓ 対人コミュニケーションの真髄! ↓↓



 



 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする